チャンピオンズリーグ 03/20
AJAX 1 - 1 AS ROMA


チャンピオンズリーグ、二次グループ最終戦。
グループ首位のアヤックスは準々決勝進出をかけて、
背水の陣でホーム・オリンピコに待つローマと対戦した。

試合が動いたのはなんと前半1分。
ロングボールをズラタンが頭でつなぎ、
ファンデルファールトが大きく左に走りこむファンデルメイデへ流す。
ボールを受けたファンデルメイデは鋭いステップで切り返し、シュート。
弾道は一直線に美しい軌跡を残し、ゴールに突き刺さった。
ライフルを構えるパフォーマンスで応えるファンデルメイデ。
大きな先制点が生まれた。



これで後がなくなったローマは猛反撃。
スルーパスに反応したトンマージのシュートは枠を外れるも、
24分、カンデラとのワンツーで抜け出したカッサーノが
右足でゴールに流し込み、同点となるゴールをあげる。
勢いづくローマ。たびたびチャンスを迎えるも、
これまで危機的な状況を何度も潜り抜け、
成熟を見せるアヤックス守備陣が踏みとどまる。

攻撃ではズラタンが何度かチャンスを迎えるも、それを生かせない。
ローマの猛攻の前に次第に防戦一方となり、
ついには必死の全員守備を見せるアヤックス。

しかし、ここでタイムアップ。
死のグループBで奇跡的な準々決勝進出を決めたのは、アヤックス!
クーマン率いる若きイレブンがヨーロッパに旋風を巻き起こした。

準々決勝ではミランと対戦することが有力視されているが、
これまで以上に厳しい試合になることが予想され、
アムステルダムの「ドリームチーム」は大きな試練を迎える。